シネフィルへの憧れ

「海外文学・ガイブン Advent Calendar 2020」というものにお誘いいただいた。 発起人の藤ふくろうさんのブログはいつも楽しいし、誘われるのはなんだって嬉しいことなので、やりますやります、とお受けしたのはい…

2020.12.15(1-p.365)

さいきん寝不足であることを自覚したので今朝は布団の中でのんびりとした。『ALL YOURS magazine VOL.1』を読み終える。ひとりの人間の一個の生活をなるべく嘘や省略なしにパッケージしようとするとそれは雑誌の…

2020.12.14(1-p365)

朝起きてすぐ掛け布団と敷布団のシーツを洗い出した。亀も洗った。窓を開け放って換気もした。 本棚からいそいそと『読書の日記』と『2666』と『ウェイリー版 源氏物語』と借りている『負債論』を引き抜いてきて自著とともに積み上…

2020.12.13(1-p.365)

え、九時半。そう言う奥さんの声で目を覚まして慌てて家を出る。春以来自分で切っていたが、ON READING でのイベントを口実に美容院に復帰した。不揃いな前髪をうまい具合に活かしつつ可愛く仕上げてくれて、これまで通りとは…

2020.12.12(1-p.365)

商業施設の出入口が絞り込まれ、指定された限られた扉のほかはすべてかたく閉ざされているのを見て、春ごろは、換気が肝心そうなのに、なんでわざわざ密閉しちゃうんだろう、と思っていた。どこに入るにもマスクと検温が求められることが…

2020.12.11(1-p.365)

松井さんからメールが来て、『プルーストを読む生活』がぶじに納品されたとのこと。 退勤してからふたりでいそいそと東京に出かけ、三菱一号館美術館でルドンやロートレックやルノワールやセザンヌやヴァロットンを観る。プルーストが描…

2020.12.10(1-p.365)

おとといの帰りの電車の頃から『サンセット・パーク』を始めて、きょう読み終えた。奥さんがテレビ会議をしている間、部屋に引っ込んで読んでいた。それからお昼にあんかけうどんを食べて、最後の五〇ページほど、大事に読もうと静かな気…

2020.12.09(1-p.365)

いまは二十三時五〇分くらい。夕飯をお腹いっぱい食べたらすごく眠くなってしまって、二〇分だけ、と言いながら横になり、この時間だ。なんとなく付き合って隣でごろごろしていた奥さんもそのままうとうとしていたらしく、ついさっき二人…

2020.12.08(1-p.365)

ここ数日は夕書房の『したてやのサーカス』と新曜社の『〈責任〉の生成』を行ったりきたりしていて、今晩『〈責任〉の生成』を読み終えた。とてもいい本。『中動態の世界』の興奮を思い出す。スピノザの自由論は僕はかなりしっくりきてい…

2020.12.07(1-p.365)

FGO をちょっと遊んでから本を読もうと思っていたが、FGO が楽しくてクリアまでやってしまった。こうやってタイミングによっては読書よりも優先したいことがあるというのは喜ばしいことだ。楽しいことはいくつあってもいい。FG…